やわたのブルーベリーが効果的な理由は成分に特徴があります

やわたのブルーベリーを活用して得られる効果は配合されている成分の働きを確認するとわかります。

 

まず注目したいのがビルベリーです。ビルベリーにはブルーベリーの約3倍にもなるアントシアニンが含まれています。アントシアニンは眼精疲労を予防する効果が期待できるとして昔から目に良い植物と知られていました。実際に研究の成果で夜間の視力改善や目の血流改善、眼精疲労の回復にも役立つとされています。

 

ビルベリーエキスに含まれるアントシアニンとの相性が良い成分も配合されています。マリーゴールドに多く含まれているルテインはアントシアニン同様抗酸化力が高く、目に対する効果については特に期待できると言われています。

 

ビルベリーエキスと同時に摂取すると体内に吸収しやすいため、一緒に摂取するのが望ましいとされています。カシスエキスとの相性も良く、カシス独自に含まれているアントシアニン(デルフィニジン類)は近視を防ぐ効果が期待できます。栄養機能食品として含まれているβカロテンも抗酸化力が高い成分で、体内に入ると必要に応じてビタミンAに変わる性質があります。

 

ビタミンAの働きとして視力の維持夜盲症の予防にも役立つと言われています。他にも健康的な体作りに役立つと期待できるDHA、EPA、コエンザイムQ10、メグスリノキエキスも配合されています。

 

やわたのブルーベリーはバランスよく栄養素が配合されているため、効果的に健康維持を期待できるのが特徴です。栄養機能食品として食事の栄養バランスを補うために最適で、実際に多くの方が活用されています。